鮭の皮がパリッパリ!


こんにちは! 食いしん坊な方の中の人です。

今日のお昼は、鮭のマヨソース焼き、トマトと長芋のサラダ、茶わん蒸しとデザートにぶどうのデラウェアです。

鮭のマヨソースは、ピーマンやパプリカも入っていて彩も鮮やかです。

何よりも鮭の皮がパリッパリで美味しいんです!!

皮はパリッパリなのに身はしっとり&美味しい油ジュワーと、美味しいんです!!

トマトと長芋のサラダは長芋の短冊切りにポン酢がよく合って、ちょいネバが身体に良さそう!

トマトの上にのったパセリもアクセントになっていてちょっぴりイタリアンでした。

そして茶わん蒸し! もう大好きなんです(^O^)

しっかりおだしをとって入れています。

「ほんだし」をちょいちょいもお手軽で美味しいですが、塩分を気にする方は面倒でもぜひご自分でだしをとると体が喜びます。

とっても幸せな昼食タイムでした。

デザートはぶどうのデラウェア!

デラウェアは明治時代に日本にはいってきたぶどうだそうです。

とっても甘くて美味しいですよね♪ 

皮離れがよくて、皮をつまみながら吸い込むと、皮の周囲の一番甘いところが喉の奥まで広がって…。「ぶどうを飲む」とはまさにデラウェアがあったからこその言葉だと思います。

今日も大満足な食いしん坊な方の中の人でした。