今日の十日町は寒いくらい! だからあったか~いおうどん!!


皆さん、こんにちは! 食いしん坊な方の中の人です。

すっかり寒くなってきた十日町。

ついこの間まで、あっちぃ~~ッ!!!と叫んでいたのがウソみたいに、季節は回っていきます。

ランチメニューも季節に合わせて、あったか~いものに代わってきました。

 

で、今日は熱々の月見うどんです。

お出しがよくきいたたっぷりのつゆ。

塩分控えめなのでつゆをごくごく飲めちゃいますが、おだしがきいているのでおうどんもうまーっ!!

お腹にしみわたる暖かさと、口から鼻へと抜けていくおだしの香り。

あ~、幸せ。

もちろん、干しシイタケは味付きに煮てあるので、まいうーです。

 

サラダはマセドアンサラダ。

そう、角切りにしたタップリのお野菜がマヨネーズ和えされています。

シンプルだけど、歯触りがよくて美味しいです。

今日の巨峰は種ありですがとっても甘くて美味しかったです。

ブドウって、種無しにしたいときは花が咲いたときに薬剤に浸すんだそうです。

種無しブドウの樹があるわけではなく、一房一房手をかけると種無しになるのだそうですが、

なんと、種ありブドウの方が糖度は2度くらい高くて甘いんです。

種無しブドウは実が大きくなるのだそうです。

甘いブドウをお好みなら種ありをおすすめいたします。

粒の大きなブドウが良い方は、種無しを選ぶと良いでしょう。

20年近く山梨県のブドウ農家に買い出しに行って、色々教えていただいた食いしん坊な方の中の人でした。